読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本アニメーション(株)広報ブログ

「あらいぐまラスカル」「ちびまる子ちゃん」「ペネロペ」中心に、最新情報を広報視点でお届けします

祝・お台場「ちびまる子ちゃんカフェ」継続決定!札幌にも出張するよ!

まる子 まる子-食

1年前の2015年3月、『ちびまる子ちゃん』のアニメ化25周年を記念して、お台場にあるフジテレビ社屋1階に登場した「ちびまる子ちゃんカフェ」

「永沢君のじっくり煮込んだオニオンスープ(ブレッド付)」をはじめ、「ちびまる子ちゃん」の世界観を表現したメニューが大好評!

f:id:nichiani:20160316115450j:plain

当初は1年間限定の予定だったのですが、2016年も引き続き営業することが決定しました。 

あまりの人気ぶりに、初の出張営業まで!

さらに、札幌で3月19日から開催される「さくらももこの世界展」に合わせ、初の「出張営業」!
3月14日~4月3日の期間限定で、「BOOK&CAFE UCC札幌ステラプレイス」に、出張版ちびまる子ちゃんカフェメニューが登場します。

気になるメニューはデザートセット3種、ラテアートが施されたホットドリンク4種、冷たいソフトドリンクが3種。ホットドリンク以外は、お台場のカフェではお目にかかれない限定メニューなんですよ!

2月の半ば、UCCさんの本社で行われた試食会に行ってまいりましたので、メニューをひとつずつご紹介いたします。 

f:id:nichiani:20160316120958j:plain
※一心不乱に試食しました。

目玉は、春を感じさせるワッフル!

f:id:nichiani:20160316120848j:plain

目の前に現れた瞬間、うっかり「わあ!」と声をあげてしまいました。
見た目だけでもう、笑顔になれる。
そんな素敵な「いちご大好き!まるちゃんのワッフルセット」は、ドリンクとオリジナル缶バッヂ付きで1,200円。
いちごたっぷりで、春の到来を感じさせてくれます。

焼きたてのワッフルにアイスクリームとホイップクリーム、いちごのみならず、ブルーベリーとラズベリーまで!
ワッフルは極力甘みを押さえ、フルーツのさわやかな甘さを活かしています。

油のまわった甘ーいワッフルにアイスクリームが乗った、「甘さ強要型」に遭遇した経験をお持ちの方もおられると思いますが、このワッフルは違う!
ご覧ください、このしっかりとした生地。

f:id:nichiani:20160316120956j:plain

限りなく「パン」の感覚に近いです。
ベリーソースやアイスクリームで甘さを調節して楽しめます。

これはもう、ぜひとも札幌に行っていただいて、アイスクリームがほどよく溶けるまで待機して、ワッフルに少し染み込ませてお召し上がりいただきたい・・・!
たまらなく幸せな時間が過ごせることをお約束します。

みんな大好き、モンブラン!

f:id:nichiani:20160316120946j:plain

「贅沢なハーモニー♪ まるちゃんのモンブランケーキセット」(ドリンク+オリジナル缶バッヂ付で1,200円)も、春らしくいちごとはちみつを添えて。

突然ですが、モンブランは大きく2つに分けられると思うんです。
「栗の部分いっぱいに見えて、実はほとんどスポンジケーキだった」型と、「栗の部分を切り崩したら生クリームがたくさん出てきたぞ、やったー!」型。(すみません、私の嗜好が如実に現れてしまいました) 

今回のモンブランはどちらのタイプかというと・・・

f:id:nichiani:20160316120955j:plain

や、やりました!
「生クリームたくさん出てきた!」型です!!

いちばん下はクッキー生地。
ケーキを乗せたクッキー生地って、ほんのり湿気を吸っていて絶妙なおいしさですよね。大好きです。

生クリームに砂糖があまり使われていないのか、濃厚な栗の味とプレーンなクリームが混ざるととてもちょうどいい。
フォークで少しはちみつをすくっていただくのも、また格別です。

個人的にイチオシしたいのはミルクレープ

f:id:nichiani:20160316120945j:plain

特におすすめしたいのが、「ふわふわしっとり!まるちゃんのダブルクリーム ミルクレープセット」(ドリンク+オリジナル缶バッヂ付で1,200円)。

ミルクレープが大好きだからというのもあるんですが、「ダブルクリーム」の名の通り、上半分は生クリーム、下半分はカスタードクリームが挟まれているのがすごい!

f:id:nichiani:20160316120953j:plain

一緒に食べるとおいしいんです。でも、ミルクレープはやっぱり・・・

f:id:nichiani:20160316120954j:plain

上からめくって食べていくのが醍醐味ではありませんか。

生クリームの層もカスタードの層も、この食べ方でしっかり堪能しました。
(淑女は真似しないでくださいね!)

じわりと感動したのが、アイスクリームです。
お皿に直接乗せると溶けやすくなってしまうので、それを防ぐべく、コーンフレークの上に盛り付けられているんです。

f:id:nichiani:20160316120959j:plain

モンブランに添えられたアイスクリームも同様だったのですが、こうした小さな工夫って、うれしいです。

小さな工夫といえば、各デザートに添えられている、ちびまる子ちゃんがプリントされたミニラングドシャもポイントですね。

またしても淑女度ゼロで恥ずかしいんですが・・・

f:id:nichiani:20160316120957j:plain

セットのドリンクを浸み込ませると、さらにおいしかったです・・・。

いつまでもラテアートが消えない!ホットドリンク

お台場の「ちびまる子ちゃんカフェ」でも大人気の、ラテアートが施されたホットドリンク。札幌では4種類発売されます(いずれも580円)。

まるちゃんオーレ(いちご)

f:id:nichiani:20160316120943j:plain
赤いほっぺを表現したいちごシロップに注目です。

たまちゃんオーレ(紅茶)

f:id:nichiani:20160316120942j:plain
アッサムティーのほのかなよい香りがします。

野口さんオーレ(カフェオーレ)

f:id:nichiani:20160316120947j:plain
カフェインレスのコーヒーなので、お子様でも安心。

友蔵オーレ(抹茶)

f:id:nichiani:20160316120948j:plain
ココアパウダーではなく、抹茶パウダーが使われており、「お茶」感がハンパない!

・・・というわけで、どれも絶品ですが、個人的には友蔵オーレがイチオシです。
いずれも甘さ控えめなのがうれしいところです。
(たぶん、甘党の人はお砂糖の追加投入が必要なくらいだと思います) 

UCCさんのエスプレッソマシンで丁寧にスチームをかけて泡立てているので、泡がすごくきめ細やか。
その上からラテアートを施すため、いつまでもパウダーが滲むことなく、かわいいイラストが保たれるのがすごい。

でも、冷めてしまってはもったいないので、ほどほどのところで飲まないとですね。 

たっぷり楽しめる3種のジュース

f:id:nichiani:20160316120944j:plain

お台場のちびまる子ちゃんカフェで隠れた人気メニューとして支持されているのが、果肉たっぷりのフルーツジュース。札幌では、「お台場にはない」ジュースが発売されます。

お子さんに気に入っていただけること間違いなしの「贅沢なおいしさ 100%リンゴジュース」と、喫茶店感漂う「昔懐かし メロンソーダ(さくらんぼ入り)」、そして「特製 フレッシュバナナジュース」の3種類です。

特に、バナナジュースの濃厚ぶりにはびっくり!
ストローから飲んでいるのに、バナナを食べているような感覚に陥りました。

「ちびまる子ちゃんカフェ」、ハイクオリティです

アニメとコラボレーションしたカフェは、もう珍しい存在ではなくなりました。
興味を持ちつつも、本音では「たいしておいしくなさそう」「その割に高い」なんてイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にこそ、お台場、札幌、どちらの「ちびまる子ちゃんカフェ」にもいらしていただきたい!!!

お台場のお店は、デザート以外のフードメニューも豊富です。
見た目のおもしろさだけでなく、お手頃価格ながら量もたっぷり。

昨年、オープン直後に取材にいらしていただいた方からも「コスパすごいですね」とのコメントをいただいたほどです。

※「えん食べ」さんがレポート記事を書いてくださいました!

entabe.jp

札幌のお店は、「上島珈琲店」でお馴染みのUCCさんとのコラボレーションです。
これまでご紹介してきた豪華なメニューの数々は、いずれもコーヒーのプロフェッショナルであるUCCさんが手がけてくださったもの。

場所は違えども、「ちびまる子ちゃんカフェ」、どちらもすごいんです。

カフェに行けなくても、「まる子スイーツ」はこんなところで楽しめます

今回ご紹介したのはカフェでしたが、まるちゃん、実はこんなコラボスイーツも発売中です。

1.手土産ランキング上位の常連!「西光亭」さんのくるみクッキー

f:id:nichiani:20160316120949j:plain

ほろほろの食感がたまらない、「くるみのクッキー」。
西光亭さんは、パッケージのイラストを選べるのも魅力のひとつです。
そんなパッケージイラストに、「ちびまる子ちゃん」が加わっています。
西光亭のデザイナー・藤岡ちささんが書き下ろしてくださった「なかよし家族」という作品です。

f:id:nichiani:20160316120950j:plain

ご購入の際に、「パッケージは”なかよし家族”で!」とおっしゃってくださいね。

1箱1,296円(税込)
東京・代々木上原にある本店、松屋銀座店、通販サイトでお買い求めいただけます。(2016年2月現在)

www.seikotei.jp


2.海外からの観光客の方も爆買い!?「銀座 松﨑煎餅」さんの瓦煎餅

 f:id:nichiani:20160316120951j:plain

f:id:nichiani:20160316120952j:plain

1箱3枚入り 540円(税込)
銀座本店、高島屋新宿店、高島屋日本橋店、松屋銀座店、松屋浅草店などでお買い求めいただけます。(2016年2月現在)

matsuzaki-senbei.com

3.3月26日~27日開催!アニメの祭典「AnimeJapan2016」

東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan2016」。
同時開催されている、小学生以下のお子様とそのご家族に向けた「ファミリーアニメフェスタ」内のフードコーナーでも、まる子メニューが登場します。

その名も「まんまるパンケーキ」(税込650円)!

f:id:nichiani:20160316121000j:plain

www.family-animefesta.jp

「ちびまる子ちゃんカフェ」に加え、これからのまる子スイーツにも要注目です!

 

※画像コピーライト:© さくらプロダクション / 日本アニメーション