読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本アニメーション(株)広報ブログ

「あらいぐまラスカル」「ちびまる子ちゃん」「ペネロペ」中心に、最新情報を広報視点でお届けします

写真映えバツグン!1月限定の「ちびまる子にゃんドーナツ」発売開始しました

♪猫はコタツで丸くなる~……という具合に、猫になって1日ごろごろしていたくなるような、寒い日が続いていますね。

f:id:nichiani:20170112130919j:plain
※アニメ「ちびまる子ちゃん」より「『まる子、猫になりたい』の巻」の1シーン

新年最初の「日本アニメーション(株)広報ブログ」でのご紹介は、まる子たちが猫にふんしたデザインシリーズ「ちびまる子にゃん」の新商品!これまでにもLINEスタンプやグッズを発売してきましたが、今回は「ドーナツ」です!!

ちびまる子にゃん

1月13日から天然素材ドーナツ専門店「フロレスタ」さんで発売開始される「ちびまる子にゃんドーナツ」。

「ちびまる子にゃん」のほわっとした世界観がそのまま、ドーナツになりました。

ちびまる子にゃん
※もともとのイラストは、こちらです!

全国19店舗の「フロレスタ」で、1月13日(金)~31日(火)の期間限定発売。日にちによって発売されるドーナツが変わりますのでご注意ください。いずれも1個450円(税込)です。

1月13日(金)~18日(水) まるにゃん と たまにゃん
1月19日(木)~24日(火) まるにゃん と 丸尾にゃん
1月25日(水)~31日(火) まるにゃん と 野口にゃん

まるにゃんと丸尾にゃんはホワイトチョコ、たまにゃんはカフェラテチョコ、野口にゃんは黒ごまチョコが使われています。猫耳部分は有機アーモンドで再現。

「フロレスタ」の身体にやさしい素材でつくられたドーナツは、甘さ控えめ。後味にほんのりと感じる甘みがまた、おいしいんです。

お店でひとつひとつ手作りしているドーナツは、眉や目、口の位置が少しでもズレると表情が変わってしまうそう。このレベルに至るまで、職人さん(パティシエさん?)たちはかなり練習を重ねたそうです。

特に難しいのが丸尾にゃんとたまにゃん!

ちびまる子にゃん

眼鏡のグルグル模様がものすごく細かい。丸尾にゃんだけは耳にも有機アーモンドが使われているので、ほかのキャラクターよりも「耳のひと手間」が加わっているという…。ズバリ、すごいでしょう。

ちびまる子にゃん

たまにゃんはおさげ髪が難関。テレビアニメ(毎週日曜18時より、フジテレビ系列で放送中です!)やWEBサイトの画面を見ながら、この境地に辿り着いたそうです。たまにゃんのやさしい雰囲気が見事なまでにドーナツ化しているのは、職人さんたちの研究の”たま”物ですね。

 

「インスタ映え」にも自信アリ!

思わず写真におさめたくなるドーナツ、いま話題のSNS「Instagram」を意識してこんな写真を撮ってみました。

ちびまる子にゃん

「ねこ鍋」風。

ちびまる子にゃん

リボンを添えておめかし。

そうそう、野口にゃんの写真を撮られる際は「クックック…」と笑う姿を想像しながら、すこ~しだけ首を傾けさせてあげてくださいね。

ちびまる子にゃん

こんな具合です。微妙な角度、お気づきでしょうか?
愛着が湧いて、食べにくくなってしまいますね……(^_^;)

「ちびまる子にゃんドーナツ」は1月31日まで、下記の「フロレスタ」19店舗でお買い求めいただけます!

【東北】石巻R45店
【信越】新潟万代シティ店
【関東】宇都宮平成通り店、高円寺店、学芸大学店、京王クラウン街笹塚店、戸越銀座店、大倉山店
【東海】高横須賀店
【関西】八尾青山通り店、堀江店、四天王寺店、堺店、泉ヶ丘駅前店
【中国】倉敷店
【九州】藤崎店、大分店、大分駅上野の森口店
【沖縄】新都心店

ドーナツは毎日お店で手作りしています。写真をご覧いただくと一目瞭然ですが、「ちびまる子にゃん」ドーナツはかなり細かく、大量生産をすることが難しいのです。在庫状況等については、上記の各店舗宛にお問い合わせいただければと思います。

※電話番号は「フロレスタ」公式WEBサイトをご参照ください

日本アニメーション(株)および取り扱い作品に関するお問い合わせ

日本アニメーション(株)では、ライセンス管理をしているプロパティ「あらいぐまラスカル」をはじめとする「世界名作劇場」シリーズ、アニメ「ちびまる子ちゃん」、アニメ「うっかりペネロペ」および絵本キャラクター「ペネロペテタンレール」などのライセンシー様を募集しております。

また、弊社および同作品の報道関係者様からのご取材も受け付けております。
ご興味をお持ちの方は下記リンクのフォームよりご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ|NIPPON ANIMATION


© さくらプロダクション / 日本アニメーション